メンズ(男性)バッグは必須アイテム?

コーディネートをより引きだたせてくれるのがメンズバッグ。

しかし、普段から持ち歩くことの少ないアイテムだからこそ、コーディネートに取り入れるのは難しいですよね。

そこで今回は、モテを考えたメンズカバンの合わせ方をご紹介します。

基本の合わせ方とともに、モテ度を格段にアップするバッグも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

メンズ(男性)バッグの役割

自分に合ったバッグを選ぶためにも、ファッションにおいてのメンズバッグの役割を覚えておきましょう。

荷物の持ち運びをスマートにする

女性に比べて荷物の少ない男性にとっては、バッグは必要ないと考える人も多いのではないでしょうか。

最低限必要なスマートフォンやお財布などをズボンのポケットに入れれば良いという考え方もありますが、大切な貴重品をなくしてしまう可能性もあります。

そんなときに活躍するのがメンズ用のカバンです。

ボディーバッグや小型のサコッシュなどを使用すれば、片身話さず安全に荷物の持ち運びができるでしょう。

スリや盗難防止対策としても、メンズバッグは持っておきたいところです。

ファッションの一部に取り入れる

最近では、女性と同様にメンズバッグをファッションアイテムの一部としてとらえる人も増えています。

男性ならではのかっこよさを演出できるバッグを持てば、普段とは一味違うコーディネートを楽しむことができるでしょう。

中でもおすすめは、サコッシュです。

荷物の少ない男性にとって最適なサイズでありながら、デザイン性にも優れています。

また、最近では男女兼用として使えるものも増えているため、カップルコーディネートを楽しむ人も多いようです。

女性は男性のカバンを見ている?

カバンを持たなければ、ポケットにスマートフォンやお財布を入れる人がほとんどではないでしょうか。

しかしながら、女性は荷物でパンパンに膨らんだポケットを見ています。

細かいところまで気を使わなければ、意中の相手に幻滅されてしまうかもしれません。

洋服選びと同様に、持ち物の持ち運び方についても気を使いましょう。

また、カバンを持ち歩くことで、男らしさを演出できることもあります。

持ち物が少ないからと言って無理にポケットにしまうのではなく、カバンを持ってお出かけを楽しんでくださいね。

メンズバッグの色選びに迷ったらこれ!女性ウケする着こなしテクニック

モテ度UP!デートに最適おすすめバッグ

メンズバッグと一言にいっても、さまざまな種類のものが販売されいています。

以下では、デートにも最適なおすすめバッグをご紹介します。

トートバッグ

ファッション初心者でも取り入れやすいのが、トートバッグです。

キャンバス生地のトートバッグは、ほどよい柔らかな雰囲気に仕立て、親近感のあるコーディネートになります。

荷物が増えても容量が大きいので、すっぽりと収納できます。

リュック

リュックは存在感のあるワンポイントとして取り入れることがおすすめです。

容量が大きいため日常使いには向いていないことがありますが、ウォーキングやキャンプなどのアクティブな活動に向いています。

リュックを装着する際は、ベルトを引っ張りすぎると見苦しい印象になってしまうので、注意が必要です。

サコッシュ

男女問わず人気の高いアイテムがサコッシュです。

サコッシュはコンパクトでシンプルなデザインのものが多いので、男性には比較的取り入れやすいアイテムだといえます。

また、ベルトひもが細いことが多く、コーディネートの邪魔にもなりません。

カップルですきなデザインのサコッシュを取り入れてみるのもいいですね。

モテを遠ざけるNGなバッグの使い方

ここでは、やってはいけないNGなバッグの使い方をご紹介します。

荷物がパンパン

ついやってしまいがちなのが、カバンを荷物でパンパンにしてしまうことです。

荷物がパンパンにつまったカバンはどこか幼さを感じさせてしまうでしょう。

カバンを選ぶ際は、自分の荷物に合ったサイズのカバンを選ぶことが大切です。

体型に合っていない

身長や体重によっても、カバンの見え方は変わってしまいます。

自分のコーディネートを客観的に見ることは難しいため、鏡に自分を映しながら、コディネートを組み合わせてみましょう。

友人に見てもらいながら、適度なサイズ感を選択できれば良いですね。

素材の統一感がない

カバンが不格好に見えてしまう原因に、素材の統一感がないことが挙げられます。

夏はキャンバス生地や麻布、冬はレザーやエナメルなどの素材を選ぶことで、季節感に合ったコーディネートができるでしょう。

カバンは洗濯機で洗ってもいい?バッグの素材・形状別に手入れ方法をご紹介

「モテ」を考えたカバンの合わせ方

カバンはファッションのサブアイテムとはいっても、使い方ひとつで全体のコーディネートの印象をがらりと変えてしまいます。

基本の組み合わせ方を覚えておきましょう。

TPOの意識が大切です。

カジュアルシーン

普段の食事やショッピングでおすすめなのが、トートバッグです。

トートバッグはデザイン性にすぐれているため、ファッションにも取り入れやすいでしょう。

アクティブに動く際は、ボディーバッグやショルダーバッグなども活用できますよ。

フォーマルシーン

パーティーやレストランなどのシーンでおすすめなのが、クラッチバッグやハンドバッグです。

手に持つタイプのカバンであれば、ジャケットやスーツにしわが付くこともありません。

きれい目コーデには、レザー素材を選ぶと良いでしょう。

「メンズ(男性)バッグは必須アイテム?」まとめ

今回は、メンズカバンの取り入れ方やコーディネートをご紹介しました。

まだまだ男性がいカバンを持つ文化は、女性に比べて浸透していません。

しかし、普段の荷物の持ち運びを快適にしてくれるだけではなく、おしゃれにもしてくれるのがメンズカバンなのです。

この機会にカバンを取り入れて、快適にお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【メンズコーデ】カバンにつけるアクセサリーは必要?