最近巷で流行っているのが、小さなバッグ。

必要最小限の荷物を小さくまとめて、おしゃれかつコンパクトに持ち歩く姿を見かけたことはありませんか?本記事では、そんな大きなバッグから小さなバッグを持ち歩きたい背景に迫ります。

あなたが持っているカバンを小さなものに変えて、スマート化の仲間入りをしましょう。どうすれば荷物をきれいに収まるのかも解説しているので、要チェックです!

バッグを小さくしたい人必見!スマート化が増える背景とは

バッグを小さくする方が増えている背景の一つとして、スマートフォンの存在が大きいといえるでしょう。最近では、キャッシュレス化も進み、これまで持ち歩いていた財布を持ち歩かなくても済むようになりました。

キャッシュレス化で財布が持ち歩かないで生活ができるようになれば、当然バッグのスペースも広くなります。そうして荷物が少なくなれば、大きなバッグを持つ必要性もなくなり、バッグの小型化が進んでいくのです。

また、昨今のSNSブームにより、シンプルな生き方を理想とする「ミニマリスト」の存在が大きく目立ちました。そうして、ミニマリストのようなストレスフリーでシンプルな考え方が共感を呼んでいるのです。

もし、インターネットがなく、スマートフォンが普及されていなかったら、ここまでのブームにはならなかったでしょう。本、財布、CDなど様々なものがコンパクトになった今、ミニマリズム思想はますます広まるばかりです。

では、実際のミニマリストとはどのようなものなのでしょうか。

【2021最新】流行を押さえたレディースバッグ10選&選び方

大きなバッグから小さなバッグに変えてみよう!

バッグをサイズダウンするとスマートに出かける事ができますね
バッグが小さいという事は必要な荷物が少ないという事!外出する時の荷物の確認するのも簡単です。

こちらのスマートなバッグは2サイズの展開をしています。
体の大きさや荷物の量に合わせて大きさを選ぶ事が出来ますね。
ポケットが多くて機能的なのにスリムに見えるところもポイントです。

小さなバッグにするメリット

1番は「身軽」になることではないでしょうか。

重いバッグを持っているより小さなバッグを持っている時の方が断然自由度が増すと思います。

自分にとって大切なもの、必要なものが分かるので余計なものは入れません。
【あったら便利】な「もしもグッズ」を入れる事がなくなるのでバッグが一気に軽量になります!
バッグを小さくするとどうしても必要なものとなくてもいいものの見極めが出来ます。

一気にバッグを小さくする必要はないので、一旦バッグから取り出し考えてみてはいかがでしょうか。

リュックを辞めてボディバッグにしてみる

小さなリュックにして快適さを一度でも味わうと、コンパクトな小さなバッグが欲しくなるんですね。

更に身軽になりたい時はボディバッグを使う事がおすすめです。
ボディバッグなら体にフィットするし、荷物もスマホ、財布、家の鍵くらいなので更に身軽になること間違いなしです!
バッグの重さはフットワークの重さです。週に一度は小さなバッグに持ち変える事で明日への活力をチャージすることが出来るのです。

小さいバッグに荷物を収めるコツ

ここでは、ミニマリストになるための第一歩として、小さいバッグに荷物を収めるコツをご紹介します。

荷物をコンパクトにまとめることができれば、荷物が多いことによるストレスも減らせますよ!

支払いは電子マネーかカードにする

ミニマリストに近づくためにすべきことは、キャッシュレスにすることです。

お財布が意外にも、バッグのスペースを狭くしていることもあります。また、財布を持っておくと、クレジットカードやポイントカード、不要なレシート類などで、中身がかさばることもあるでしょう。

持ち歩かなくてよいものは、持ち歩かないことがミニマリストへの第一歩です。最近では地方でもキャッシュレスに対応しているお店も増えています。

もう、大きな財布を持ち歩かなくても、快適に過ごせますよ。

ポケット付きの服を着用する

ミニマリストの生活に慣れてくると、カバンすら不要になるものです。

そもそも荷物を持ち歩くためには、バッグが必要だという考え方を改め、ポケット付きの服を着用してみましょう。

ポケットにしまっておけば、荷物の出し入れもしやすいうえに、バッグをどこかに置き忘れることもありません。

バッグのポケット使い分け方法!知らないと損するカバンの雑学とは

透明ポーチで小分けにする

バッグを小さくするのに最適なのが、透明ポーチ。

透明ポーチでは安いものだと100円ショップでも購入できます。

荷物が多くなってしまう人は、透明ポーチを活用してみましょう。

活用の方法は、荷物の種類ごとにポーチを分けることです。

たとえば、電子機器類、タオル類など大きく3~4つほどのカテゴリーに分けると良いでしょう。

透明ポーチは、散らばった荷物をコンパクトに分けるだけでなく、後からどこに何をしまったかを確認しやすいですよ。

不必要なものは持ち歩かない

荷物を減らすためには、不必要なものを持ち歩かないことも大切です。

当たり前のことですが、荷物が整理できていない人は意外にも不要なものを持ち歩いている傾向があります。

今一度、自分の持っているバッグの中身を確認してみると、「これって、あんまり使ってないよな」というアイテムがあるかもしれません。

定期的にバッグの中身を確認して、不要なものがないかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

手帳型スマホケース

キャッシュレス化が進むにつれて増えているのが、手帳型のスマホケース。

スマホを衝撃から守るための工夫もされていますが、クレジットカードや免許証の収納にも優れています。

手帳型のスマホは紛失した際のリスクが大きいことで、装着を懸念する人もいますが、手帳型のスマホケースの便利さは計り知れません。

ミニマルなバッグを目指す人であれば、絶対に持っておきたい必須アイテムの一つといえるでしょう。

バッグを小さくしたい人必見!まとめ

今回はバッグを小さくしたいひとが押さえておくべきコツやポイントをご紹介しました。

本記事で紹介した透明ポーチや手帳型のスマホケースは、100円ショップや雑貨屋さんなどで安価に手に入れられます。

この機会に、バッグの中身を整理して、快適で身軽な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

適切なバッグの選び方|形・大きさ・素材別のカバンまとめはコチラ